WEB会員募集中



Wrestling

スクール情報

ダウン症児者・親兄弟のレスリング教室

現在、ダウン症児者は全国に5〜6万人といわれています。700〜800人の子どもに対して1人のダウン症児、私たちのすぐ隣にいてもおかしくないダウン症児者。また、1000人いれば1000人とも違う症状である。一生涯、その障碍をもって生活しなくてはならない。まだまだ理解できずにいる社会の中で必死に生きようとする家族が多い。見えない未来を思い、今を黙々と強く生きている。
子どもとともに強くたくましくなる親、それは確かに素晴らしいことに違いない。しかし、それで本当にいいのだろうか?社会とは私たち一人ひとりの集合体のことである。その社会でもっと普通に、もっと頑張らずに生きていける道がきっとあるに違いない。
レスリングを通じてダウン症児者と親、他人との肌の触れ合いによる密接な絆、交流を強め、心の発達を望み、困難に立ち向かっていく精神力も共に育てることを目的とする。

教室テーマ

『ダウン症児者・親兄弟のレスリング教室 −可能性は無限に−』
〜 日々進化 こころと体 レスリング 〜

主催

NPO法人ワセダクラブ/早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター

場所

早稲田大学17号館地下2階レスリング場
(東京都新宿区西早稲田1-6-1)

指導者

太田拓弥(早稲田大学レスリング部コーチ '96アトランタオリンピック74kg級銅メダリスト)
山本祐千(ワセダクラブレスリングディビィジョン専任コーチ)
他補助員

対象

5歳から成人までのダウン症児者

募集人員

先着20名様

実施内容

月2回 年24回 1回1時間30分

実施日、時間は次の通りです。

日付 曜日 時間 備考
10月3日 10:00〜  
10月29日 10:00〜  
11月5日 10:00〜  
11月19日 10:00〜  
12月3日 10:00〜  
12月17日 10:00〜 試合予定

会費

無料

教室運営費は、企業や個人の方々からの寄付で充当しております。

お申し込み方法

下記内容をご記入の上、Eメール又はFAXにてお申し込み下さい。

申込コース ダウン症児者・親兄弟のレスリング教室
参加者氏名  
ふりがな  
生年月日  
性別  
学校名  
保護者氏名  
住所  
Eメール  
電話番号  
意見・要望 (お子さんについて気になる点など)

これまでに行ったレスリング教室

ワセダクラブ・レスリングディビジョン事務局 担当:山本
Eメール:u1000c1000@asagi.waseda.jp
FAX:03-3301-5920
TEL:03-3301-5930

スクール規約

事業活動方針
レスリングを通じて健康で生きがいを享受するために、明るく楽しいレスリングプログラムの提供事業と、質の高いレスリング指導員の養成及びその活動の場の提供事業を行う。年齢性別等を問わず多くの人が安全にレスリングを楽しむことができる指導を行い、国民の健康とレスリングの発展に寄与することを目的とする。